BE-PAL

BE-PAL

ウインドパネル採用で室内がワイドに!ハイエースベースのキャンピングカー「AZUSA」をレビュー

先代とはコンセプトを変えて新たなアズサへ 今回は人気のハイエースをベースにしたニューモデルを紹介しようと思います。製造・販売はAtoZ(エートゥゼット)。今年で創業35周年を迎える老舗のキャンピングカービルダーです。この「AZUSA」、実を...
BE-PAL

平日、早朝の高尾山は最高の朝活かも!実際に登ってみた結果をレポート

とにかく人が少ない平日の早朝。都心から約1時間の高尾山 東京の新宿から電車で約1時間。高尾山(たかおさん)は初心者にもベテランにも大人気の山です。 しかし、大人気であるがゆえに、週末の高尾山には人が溢れます。自然の中に癒しを求めたいと思って...
BE-PAL

リバーウォーキングがエンターテインメントになった!オーストラリア・ブリスベンの楽しい仕掛け

オーストラリア国内で「リバーシティー(川の街)」と称されるように、町の中心部を蛇行した川が流れるブリスベン。その川沿いの印象的な遊歩道を紹介するシリーズの第4弾は、市の中心部の高層ビル群を対岸から眺めながら進む遊歩道です。ここは「人工砂浜付...
BE-PAL

熊野古道を歩いてととのう!参詣道の宿泊施設内に新設された「薪サウナ」の全貌

「SEN.RETREAT TAKAHARA」は2021年10月から2022年4月にかけて、世界遺産・熊野古道の参詣道「中辺路ルート」沿いに開業した宿泊施設。熊野古道の周辺は長らく宿泊施設が不足しており、巡礼客の新たな受け皿となることを目的と...
BE-PAL

キャンプ中の「困った…」がことごとく解決!アルミホイルの便利な活用法7選

どこの家庭でもおなじみのアルミホイル。皆さんはキャンプに持って出かけていますか? アルミホイルは調理に使うだけでなく、他にも便利な活用法があります! そこで、今回はキャンプで役立つアルミホイルの活用法7選をお伝えします。 アルミホイルの活用...
BE-PAL

飾りじゃないのよこのツノは!卓上ギアハンガー「ツノクランプ」はシルエットも美しい

北海道の「トリパスプロダクツ」といえば、鹿のツノみたいなフックの付いた焚き火台「GURU GURU FIRE」が有名だが、このギアハンガー「ツノクランプ」にも注目していただきたい。テーブルにクランプで固定するタイプのギアハンガーだが、そのハ...
BE-PAL

僕らの外遊びスタイルがもうすぐ変わる!? 世界のエコカー最新事情とは

世界各国のメーカーがEV開発にしのぎを削る現在。「最新エコカーはEV一択になる!? 自動車メーカーが考える外遊びの未来」に続き、日本を含むグローバルな視点で、各社の取り組みを紹介しよう。 日本 TOYOTA トヨタは「マルチ戦略」でカーボン...
BE-PAL

たこ焼き…じゃなくてシュウマイ!? 大人も子供も楽しめるキャンプ飯の作り方

子連れ冬キャンプで楽しめるキャンプ飯 電源付きサイトでは、こたつや、電気カーペットが使用できるため、寒い季節のキャンプも快適に過ごせます。 電源使用の暖房器具は、薪ストーブや焚き火よりも火傷の心配が少ないので、子連れキャンプでも比較的安心し...
BE-PAL

佐藤ジョアナ玲子、2023年最初の旅はアウトドアのパラダイス・ニュージーランドへ!

2023年、最初の旅はニュージーランドで いつもビーパルWEBを読んでくださっている皆様。大変遅ればせながら、あけましておめでとうございます! ビーパル「海外の旅」ジャンルの中で、昨年はヨーロッパ・ドナウ川下りの様子や、東南アジア自転車旅行...
BE-PAL

走るからこそ見える景色がある!沖縄の離島を「旅ラン」して見つけたもの

旅のついでに走るのか、あるいは走るついでに旅をするのか。その比重はケーズバイケースで異なりますが、私は見知らぬ土地に行くと、周りを走ってみて初めてその土地のことが少し分かったような気になります。今回の目的地は日本最南端に近い島々、八重山諸島...
タイトルとURLをコピーしました