【2021年1月ランキング】CAMP HACK読者が、最も購入したキャンプ道具 TOP10

CAMP HACK[キャンプハック]

アイキャッチ画像作成:編集部

2021年1月にCAMP HACK読者が最も購入したキャンプ道具は?

出典:Instagram by @powerarq

2021年がスタートし、あっという間に1ヶ月が経ちましたね。まだまだ続く寒い冬、アウトドアをお休み中の方は来るべきときに備えてギアの情報収集に励んでいたりするのではないでしょうか。

そんな買い物の参考にしていただくべく、CAMP HACK読者のみなさんが1月に購入したアイテムをチェックしてみましょう!

2021年1月に配信した記事から、とくに売れたアイテムをランキングで紹介

出典:belmont

毎月恒例のランキング記事は、2021年1月内に配信したCAMP HACKの記事から読者が購入したアイテムをランキング形式で発表しています。

1月は冬キャンプはもちろん家でも役立つ心強いグッズや、誰もが納得の定番品がラインナップ。とくに1位のアイテムは、すでに持っているという方も多いかも!?

それでは早速、2021年1月にCAMP HACK読者が購入したアイテムTOP10をご紹介します!

【みんなが買ってる】読者が購入したキャンプ道具TOP10

10位:ミニマルワークス Mocha Roll Table Bamboo

出典:Instagram by @unby_minoh

昨年日本に本格上陸した韓国発のアウトドアブランド・ミニマルワークスより「モカロールテーブル」がランクイン。一般的な「大きくて重たい」という木製テーブルの概念を打ち破り、フレームをアルミ素材にすることで超軽量の2.1kgを実現!

ロールトップ式でコンパクトに収納でき、ランタンスタンドなどのオプションや重ね使いも可能です。他にも斬新かつ雰囲気のある木製テーブルをお探しの方は、こちらの記事をチェック! デザインと機能性を重視した選りすぐりのギアをご紹介しています。

ITEM



ミニマルワークス Mocha Roll Table Bamboo
●使用時サイズ:W600×D400×H360mm
●収納時サイズ:W500×D150×H150mm
●重量:2100g
●素材:Wood(Bamboo)、 Aluminium、Canvas
●構成:板1、フレーム1、収納バック1

<!–

–>

9位:PowerArQ Pro

出典:PowerArQ

第9位は、ポータブル電源の中でも人気が高いパワーアークの最新モデル「PowerArQ Pro」。1月に発売されたばかりの新商品が、早くもランクインです!

シリーズ史上最大の1,000Whの容量を持ち、複数ガジェットの同時充電が可能。過去にグッドデザイン賞も受賞した前モデルのスタイリッシュなルックスを継承しつつ、ハンドルは本体に埋め込まれる形に一新。積載や収納性もアップデートされました!

「今までのタイプと何が違うの?」とデザインやスペックについて気になる方は、こちらの記事をご覧ください。実際に手で持っている写真からサイズ感などがイメージしやすいですよ!

ITEM



PowerArQ Pro
●容量:1002.4Wh
●サイズ:33.3cm x 23.5cm x 27.3cm
●重量:10.425kg
●保証期間:24ヶ月保証
●バッテリー性能 定格容量:46.4Ah
●バッテリーセルタイプ:リチウムイオン
●公称電圧:21.6V
●充電性能 充電方式:CCCV方式
●充電入力電圧:12-30V
●フル充電時間:約7.5時間
●専用ACアダプターセット:180W
※詳細なスペックは下記ページよりチェックしてください

<!–

–>

8位:ヒューナスドルフ ウォータータンク

出典:Instagram by @mokumosistore

冬キャンプに欠かせない! というストーブユーザーには、そのお供としてヒューナスドルフの「ウォータータンク」が人気の模様。

インダストリアルな見た目は、男前なキャンプサイトにもハマる圧倒的な存在感。ルックスだけでなく耐久性と密閉性にも定評があり、アウトドアにも気兼ねなく持ち出せるタフな仕様も魅力です。

容量は5・10・20Lと選べて、より漏れにくいと評判の別売りノズルの同時購入がオススメ! ところで正直、灯油の扱いやどんなアイテムを選べば良いか悩んでいる方はいませんか? まずは灯油ポンプの選び方や、悩みを解決する便利なアイテムを知っておきましょう。

ITEM



ヒューナスドルフ ウォータータンク
●内容量:5L
●サイズ:147x265x247mm
●口径サイズ:29mm
●素材:高密度ポリエチレン

<!–

–>

7位:大久保鉄工 男爆鉄板

撮影:vavavavans

第7位は、ソロキャンパーを中心に人気を集める鉄板がランクイン。その名も「男爆鉄板(オトバクテッパン)」! 実績40年以上の職人によって1つ1つ手作りされた逸品で、使えば使うほどに味と深みが出るツウ好みの鉄板です。

何と言ってもパッケージデザインが独特で、腹筋バキバキの漢キャラがインパクト大! ラインナップは厚さや形状が異なる全20アイテムと、ラインナップも豊富です。

記事では厚さ6.0と3.2mmの2種類を購入し、ステーキ肉を焼いて比較。さらにメスティンとのハマり具合など、じっくりレビューしていますよ!

ITEM



大久保鉄工 男爆鉄板
●サイズ:約90mm x 150mm
●重量:約570g

<!–

–>

6位:モーラナイフ カンスボル マルチマウント MG

撮影:編集部

テレビや動画でのちょっとしたブームの影響からか、ブッシュクラフト系アイテムも注目度が高い模様。そのひとつであるナイフは、定番モーラナイフから「カンスボル マルチマウント」が選ばれています。

刃先にいくにつれて細くなる変調デザインが特徴的なこのナイフは、バトニングやフェザースティックといった作業はもちろん、お刺身や肉の細切りなど調理までマルチに使えるギア! ベテランキャンパー達が“最初の1本”として初心者にこぞってオススメするナイフです。

モーラナイフを手にしたらぜひともチャレンジしたいのが、自然の着火剤と言われるフェザースティック作り。やってみたいという方は、アウトドア専門家である寒川一(さんがわはじめ)さんに、動画とともにレクチャーしていただいているこちらの記事をどうぞ!

ITEM



モーラナイフ カンスボル マルチマウント MG
●柄素材:TPEラバー、ポリプロピレン(中央部)
●刃素材:ステンレススチール
●刃長:約109mm
●全長:約226mm
●刃厚:約2.5mm
●重量:約100g

<!–

–>

5位:オレゴニアンキャンパー テントイン ポップアップ トラッシュボックス

無骨すぎずオシャレで機能的なアイテムが揃うオレゴニアンキャンパーから、代表ギアである「トラッシュボックス」のひと回り小さいサイズがランクイン。テント内で使うゴミ箱という想定から小さめの作りですが、ポップアップ式のコンパクト収納は健在です。

底面は防水仕様のため、地面に直接置いてもOK! 内側のボタンで袋を固定できるのでとても便利です。

コスパ良好なオレゴニアンキャンパーのギアがもっと見たいという方は、こちらの記事をチェックしておきましょう。まさにこんなのが欲しかった! と言うアイテムに巡り会えるかも?

スポンサーリンク


ITEM



オレゴニアンキャンパー テントイン ポップアップ トラッシュボックス
●サイズ:直径32×高さ27(cm)
●容量:約19L

<!–

–>

4位:フュアーハンドランタン 276 ジンク

出典:Instagram by @original.feuerhand

先月に引き続きランクインを果たした、フュアーハンドランタンの定番モデル「276 ジンク」。初心者でも扱いやすく幅広い世代から愛され、1度手に入れたら離せないほどに味わい深い雰囲気を楽しませてくれる唯一無二のランタンです。

家だと焚き火はできないけど、ランタンでその雰囲気を少しでも味わいたいと購入に至った方も多いのかもしれませんね。ランクインのきっかけとなった先月のランキング記事はこちら。過去の人気アイテムも要チェックです!

ITEM



フュアーハンドランタン 276 ジンク
●サイズ(cm):13.5×15×26.5
●重量:530g
●燃焼時間:20時間以上
●燃料:灯油もしくはランプ用オイル
●スチール、亜鉛メッキ

<!–

–>

3位:ベルモント TABI

撮影:STANDARD point

第3位は、2020年春に発売するや話題となったベルモントの焚き火台「TABI」。何をそんなにザワつかせたのかと言うと、厚さ0.3mmの極薄チタン製で超軽量ながら、火床の耐荷重は15kg(約40cmの広葉樹2束分)という驚異のスペック! これまでにない独特なデザインも目を引きますね。

コンパクト収納で組み立てやすく調理も快適なことから、Amazonや楽天のレビューも高評価。そんなメリットだらけの「TABI」も人気ですが、さらに話題を集めた焚き火台も。2020年のベスト焚き火台賞に選ばれた1台、気になる方はこちらの記事でご確認を!

ITEM



ベルモント TABI
●サイズ:237×360×170mm
●収納時サイズ:173×360×15mm
●重量:約423g
●耐荷重:火床15kg、網3kg
●材質:チタニウム、18-8ステンレス

<!–

–>

2位:DOD ハンペンインザスカイ

出典:DOD

ふわふわで極上の寝心地を追求した、DODの「ハンペンインザスカイ」が第2位にランクイン。冬キャンプでは地面からくる底冷え解消アイテムとしてコットが大活躍! そこで数あるコットの中から選ばれたのが、ハイとローの高さ調整ができてエアマット内臓のハンペンインザスカイでした。

ベットの幅は78cmとゆったりサイズで、耐荷重は180kgと大人3人程が座れます。さらにフレームを外せばエアマットとしても使えて超便利!

冬キャンプで快適に眠るには、いかに地面からの冷気をシャットアウトできるかがカギ。こちらの特集では、オススメのコットやマットを厳選してご紹介しています!

ITEM



DOD ハンペンインザスカイ
●サイズ : (約)W78×D190×H39cm
●収納サイズ : (約)W44×D25×H22cm
●重量(付属品含む) : (約)5.9kg
●静止耐荷重 : 180kg
●材質 : フレーム アルミ合金 / エアマット TPU / カバー 600Dナイロン(PUコーティング)

<!–

–>

1位:トランギア メスティン

提供:orange

今回第1位に輝いたのは、王道キャンプギアのひとつであるトランギア「メスティン」でした! 購入のきっかけとなったのは、人気ショップの年間売れ筋ギアTOP5を発表する記事。トレンドの最先端をゆく和歌山県のショップ「Orange」でのベスト2がこのメスティンでした。

1台で炊く・焼く・蒸す・煮る・燻す・茹でるをこなすメスティンは、レシピ本が発売されたりおうち時間にも活躍したりと話題沸騰中。まだ手元にない方は、この機会に手に入れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、他にはどんなアイテムがアップされているのか気になるところ……。あの有名アウトドアショップの売れ筋ギアも必見です!

ITEM



トランギア メスティン
●重量:150g
●サイズ:17×9.5×6.2cm
●容量:750mℓ
●アルミ製(無垢)
●炊はんの目安:約1.8合まで

<!–

–>

2月のランキングもお楽しみに!

撮影:vavavavans

オールシーズン長く愛用できる定番かつ実力派ギアが揃った1月のランキング。冬キャンプはもちろん、どの季節もアウトドアを快適にしてくれること間違いナシのの一生モノです。それでは、2月のランキングもお楽しみに!

過去の読者購入ランキングはこちら!

The post 【2021年1月ランキング】CAMP HACK読者が、最も購入したキャンプ道具 TOP10 first appeared on CAMP HACK[キャンプハック].
Source: CAMP HACK[キャンプハック]

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました