マングローブ遊歩道にアボリジナルアート も!ブリスベンのリバーウォークは見どころがいっぱい

BE-PAL

オーストラリア国内で「リバーシティー(川の街)」と称されるように、町の中心部を蛇行した川が流れるブリスベン。その川沿いの印象的な遊歩道を紹介するシリーズの第3弾はマングローブ林の脇を行く遊歩道です。 マングローブは何科の植物?   その遊歩道の名前はオーストラリア・ブリスベンにある「マングローブウォーク(Mangrove Walk)」。赤い点線で囲まれた2平方キロメートルほどが中心部なの
Source: BE-PAL

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました