復活のビンテージ

キャンプ、アウトドアコラム

広葉樹を中心に数々の樹々が葉を落とし

間も無くやってくる本格的な冬を待つ季節。

CABANON修理後の初張りは晩秋の風情たっぷりだった。

の続編

幕の中の寸法が比較的タイトなCABANONだが

あのベッドも…

難なくインストールできた。

肝心の修理箇所であるファスナーも

ファスナー部分を防水するための

ビニールカバー付きで補修が行われ

完璧な仕上がりを見せる。

これまで一番下までは下りなかったファスナーも完全に着地

スポンサーリンク


いつも20cmほど半開きだったファスナー下部から

夜間早朝、何食わぬ顔で可愛いヤツら(猫)が

出入りする事もなくなるかと思うと

嬉しいやら寂しいやら

あともう一つ杜の都キャンプ工房ホイザネスペには

残されたオーダーがある。

今年の冬キャンプは私が自らデザインした

新たな道具が仲間入りする事となる。

完成が待ち遠しい!

それがキャンプ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村皆様の励ましにいつも感謝しております!
Source: 今日もどこかで野遊びを…

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました